知ってると便利!Googleタグマネージャ(設定基本編)

京都オフィスの山田です。
過去に【知ってると便利!Googleタグマネージャ(入門編)】【知ってると便利!Googleタグマネージャ(メリット編)】【知ってると便利!Googleタグマネージャ(デメリット編)】をお届けしてきました。
今回は、その第四弾【知ってると便利!Googleタグマネージャ(設定基本編)】です。
Googleタグマネージャを活用する上で、基本となる設定方法を説明します!

※2020年3月26日に公開した記事ですが、GA4での方法を追記、その他の部分も修正し2021年11月24日に再度公開しました。

Googleタグマネージャーの基本設定

アカウントの作成

Googleタグマネージャー公式サイトにアクセスし、ログインします。

管理しやすい名前をつけ、【続行】をクリックします。
アカウントの追加の次は、タグを管理するコンテナの設定をします。
1サイトにつき1コンテナという考え方がいいと思います。
コンテナは、タグを管理する入れ物という感じです。

利用規約に同意するか聞かれます。
日本語が選べないですが…【はい】をクリックします。

2017022304

タグマネージャーのコードが生成されます。
上の段は、<head>タグ内い上の方に設置します。
下の段は、<body>開始タグの直後に設置します。
両方を指定の部分に設定しないと正常にタグマネージャーが動作しなくなるので、ご注意ください。

2017022305

アナリティクスの設定方法①|GA-ユニバーサル アナリティクスでの方法

Googleアナリティクスの設定方法をご紹介します。
【新しいタグ】をクリックします。

2017022306

【名前のないタグ】が出てくるので、設定するタグの名前を記入します。

2017022307

名前を記入したら、【タグの設定】をクリックします。

2017022308

タグのタイプが選択できる画面が出てくるので、【ユニバーサル アナリティクス】をクリックします。

アナリティクスの【トラッキングタグID】うを記入する箇所が出てきます。
【トラッキングタイプ】はページビューのままで大丈夫です。

Googleアナリティクスへログインし、【トラッキングID】をコピーします。
赤枠で囲っている部分に【トラッキングID】は書かれています。

2017022311

タグの設定が完了したら、【トリガー】を設定します。
【トリガー】とは、タグを発動させる条件を設定する部分になります。
アナリティクスは全てのページに適応させていので、デフォルト【ALL Pages】を選びます。

2017022312

以上でタグの設定は完了です!

2017022314

タグの設定が完了すると、ワークスペースに追加したタグの名前が表示されます。
タグを設定したから完了とはならないので、ご注意ください!

アナリティクスの設定方法②|GA-GA4での方法

「ユニバーサルアナリティクス」ではなくGA4での設定方法もご紹介いたします。
基本的な流れは同じです。
▼GAではここから拾います。
[左下の設定]⇨[プロパティ]⇨[データ ストリーム]

 

⇨[詳細]⇨[測定ID]

▼Googleタグマネージャーでの設定方法

公開設定の方法

Googleタグマネージャーはタグを公開しないと設定しただけでは、完了しません。
Googleタグマネージャーは公開前に、タグがキチンと認識・動作するかの確認ができます。

正しくタグマネージャーが設定されているかの確認は、【プレビュー】機能を使います。
管理画面の右上【公開】プルダウンの中から【プレビュー】をクリックします。

管理画面上でプレビュー中の表示がされます。

タグマネージャーのコードを設定したサイトへアクセスします。
正常にコードが埋め込まれ、タグが認識されるとこのように表示され、タグの設置が確認できます。

管理画面に戻り、【プレビューモードを終了】をクリックすると、プレビューが終了します。

このままでは、タグが設定されただけで、公開はされていません。
タグを公開しるには、先のほどの【公開】プルダウンから【公開】を選んでクリックします。
これで、タグが公開されます。
タグの設定をしたからと安心せず、必ず【公開】することを忘れないでくださいね。

最後に…

今回は基本編として、Googleアナリティクスタグの設定方法をご紹介しました。
細かく設定方法する場合は、知識が必要になります。
HPのリリース時に広告運用しなくても、今後する予定がある場合は、アナリティクスタグの設定ではなくGoogleタグマネージャのコードを設定し、アナリティクスタグを追加する方法をオススメします。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
山田 翔之輔

山田 翔之輔

株式会社インファクトのディレクターです。
半年間のインターンを経て、株式会社インファクトに新卒で入社しました。
新卒1年目、お役に立てる情報発信を行っていきます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!