YouTubeで表示される広告が消せることをご存知ですか?

YouTubeを閲覧していると、広告動画が流れスキップするためには15秒ほど待たなければいけないという経験をされていると思います。
そんな広告を削除する方法があるので、ご紹介していきたいと思います。

目次

  • YouTube広告とは?
  • 広告を消すことのメリット・デメリット
  • YouTube広告の消し方
  • 最後に…

YouTube広告とは?

見たい動画の前に広告動画が表示されたり、「5秒後にスキップして動画に進めます」と表示されるものだったりいろいろな種類があります。
動画再生画面上に表示される広告バナーや画面右上に表示されるバナーの動画ではない、バナー広告もあります。

広告を消すことのメリット・デメリット

YouTubeの広告を消すことによるメリット・デメリットを紹介致します。
メリット・デメリットを理解した上で、広告を消すか消さないか判断していただければと思います。

メリット

広告動画の場合、「5秒後にスキップして動画に進めます」の表示が出る場合であれば、5秒後にスキップできますが、そうでない動画広告の場合は終わるのをひたすら待たなければいけません。
待っているだけの時間を広告を削除することでカットできるのは、時間短縮になります。
1日にたくさんの動画を見られる方にとっては、快適な閲覧が可能になりますね。

デメリット

YouTubeで収入を得ているYouTuberの収入源は広告なので、その広告が表示されないとなると収入がなくなりYouTuber(ユーチューバー)が配信するコンテンツの質が低下する可能性があります。
動画をアップしてくれている人に対して、感謝の気持ちとして広告を見てあげるのもひとつだと思います。

YouTuber(ユーチューバー)の収入について詳しくはこちらに記事をご覧ください。

https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/38698/
「YouTuber(ユーチューバー)の収入の仕組み」

YouTube広告の消し方

PCでYouTubeを閲覧する際の広告削除の方法をご説明致します。
Google Chromeの拡張機能を使用した方法になりますので、Google Chrome以外のIE(インターネットエクスプローラー)、Safari、Firefoxなどでは広告が削除できないので、ご注意ください。
お使いのPCにGoogle Chromeがインストールされていない場合は、インストールしてください。

Google Chromeをインストールする>>>

Google Chromeで下記のリンクをクリックすると、YouTube広告を消すことができる拡張機能を追加することができます。

Adblockを追加する>>>

拡張機能に追加すると、Google Chromeのメニューバーにアイコンが表示されます。

Adblockを追加する前

Adblockを追加した後

広告表示が全て削除されます。

最後に…

YouTube広告は、本やマンガと同じで、新品を本屋やAmazonなどで購入すれば作者・著者に印税が入りますが、古本屋で買った場合は安くその本を購入できますが、作者・著者に印税が入らないです。古本屋で買う人が増えてしまうと、作者・著者へ作品に対しての対価が減り、作品のクオリティーに影響が出る可能性があります。
広告を消すことは、時間短縮になり快適な閲覧が可能になりますが、そのことへのデメリットも理解した上で、活用していただければと思います。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
今野 ちか
株式会社インファクトでWEBサイト・ブログの制作からお客様サポートまで担当しています。どう改善したら伝わりやすいのか、反応が出るのかを常に考えながら仕事に取り組んでいます。WEBサイトだけでなく、紙ものメール設定など、幅広い業務に携わっているので、色んな視点でお客様のお手伝いができると思います。よろしくお願い致します。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!