【最新】Zoomの録画と保存方法をご紹介!

こんにちは。
最近コロナウイルスの件もあり、Zoomなどを使ったオンライン会議の機会が増えてきているのではないでしょうか。

そのような中で、Zoom会議の模様を録画して保存し、「後で確認したい」「誰かに共有したい」と思われたことはないでしょうか?
実はZoomの会議内容は簡単に録画と保存をすることができます。
そこで今回は、Zoomの録画・保存方法について紹介したいと思います。

※2018年6月22日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2020年6月26日に再度公開しました。

Zoomの録画(レコーディング)とは?

オンライン会議ツールであるZoomでは、Zoom上で行われた会議ややり取りをそのまま録画・保存することができます。

Zoomの録画方法

手動で録画する方法

コントロールツールバーのレコーディングをクリックするとZoomの録画が開始されます。

レコーディングしています と表示されるとZoomの録画が開始されています。

Zoomの録画を一時停止させることができます。

Zoomの録画を停止させることができます。

 

自分がホストでない場合、レコーディングをするのにホストの許可が必要です。自分がホストでない場合はOKをクリックしてレコーディングの許可をリクエストしてください。

 

ホストはリクエストが来たらレコーディングの許可をクリックしてください。

自動で録画する方法

Zoomではミーティングの開始と同時に自動で録画を開始させることもできます。
自動で録画を開始させるようにするには設定が必要となります。

設定をクリックしてください。

記録をクリックしてください。

自動記録ONにしてください。ONにすると自動で録画されるようになります。
毎回録画しておきたいという方は、自動記録機能をONにしておくと便利です。

Zoom録画データ 2つの保存方法

Zoomは無料版と有料版があり、有料版では二種類の保存方法から選択することができます。保存方法を選択後、Zoomを終了すると自動で保存が開始されます。

ローカル記録

ローカル記録は無料・有料ユーザーともに使えるZoomのレコーディングの保存方法です。
ローカル記録では、パソコンなど端末上に録画データが保存されます。

Zoomが終了するとミーティングレコードの変換が始まります。ちなみに、録画したものの、保存する必要がなかったという場合は変換を停止をクリックしてください。

 

ミーティングレコードの変換が完了したら、レコーディングファイルを保存するフォルダーを選択してください。録画の保存が完了します。

保存されるファイルは以下の四種類です。
・audio_only(音声ファイル)
・playback(動画ファイル)
・zoom(動画ファイル)
・chat(チャットの記録)
※chatはチャット機能を使用した場合のみ

クラウド記録

クラウド記録は有料ユーザーのみ可能なZoomのレコーディングの保存方法です。クラウド記録ではZoom Cloudに録画データが保存されます。

クラウドにレコーディング」を選択してください。
有料サービスでは1GBまで保存が可能です。

ZOOMは録画機能が便利!WEB集客ならインファクト

録画が終わってクラウド上で保存が完了すると上記のような通知が届きます。

ZOOMの動画は共有よりダウンロード

メールを開くと、動画をダウンロードするか共有URLで共有が可能です。

ZOOMは有料版でも1GBの容量しか保存できないので都度ダウンロードしましょう。

ダウンロードは動画と音声を選べる

ダウンロードを選択して「動画」ファイルと「音声」ファイルをダウンロードしたらこまめに削除するのがおすすめです。

保存されるファイルは以下の4種類です。
・audio_only(音声ファイル)
・playback(動画ファイル)
・zoom(動画ファイル)
・chat(チャットの記録)
※chatはチャット機能を使用した場合のみ

クラウド記録

クラウド記録を使用するメリット

録画された動画の共有が簡単

ローカル記録で保存された動画を共有するにはYouTubeにアップするかメールに添付したりする必要があります。
※YouTubeへの動画アップロードについてはこちら
YouTubeに動画ップロードする際に設定すること
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/34419/

一方でクラウド記録の場合、リンクを共有することで録画された動画を共有することができます。

録画された動画のパスワードの設定

クラウド録画された動画はパスワードを設定することも可能です。そのため、安全に録画の保存・管理をすることができます。

PCの容量が圧迫されない

クラウド記録ではPC本体ではなくZoom Cloudに保存されるため、PCの容量を圧迫することがありません。
PCの容量を気にされる方にはおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか。Zoomの録画・保存方法について紹介させていただきました。一見難しそうですが、一度やってみると簡単にできるようになると思います。この記事がお役に立てれば幸いです。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!