【仕事ができる人の最高の時間術】課題図書|レビュー

時間は全ての人に平等に与えられたものです。
その時間をどのように使っていくのかで人生は変化します。
時間の使い方と言われても…という方に、2018年スタートの月である1月の課題図書は著書:田路(とうじ)カズヤ氏【仕事ができる人の最高の時間術】をおススメします。

目次

  • 【仕事ができる人の最高の時間術】ざっくりした内容
  • スタッフレビュー
  • 最後に…

【仕事ができる人の最高の時間術】ざっくりした内容

今の自分に残された時間=「寿命時間」。
この「寿命時間」を認識することで、自分に残された時間の使い方を見直すことが「生き方」を見直すことにつながる。
限られた時間を意識して使えるようにするためには、「忙しいから開放される」ことがとても大切です。
どのように時間を使えば、「忙しいから開放される」のか?
優先順位、時間の投資先を決めることで時間に追われるのではなく、「最高の時間の使い方」ができる。

スタッフレビュー

コンノレビュー

自分が1日のうち何に時間を使っているのか分析するために、タスクを書き出し、自分の時間の使い方を認識することが大切。仕事の時間は、日報をつけているのでどの作業にどのくらいの時間を使用しているかは認識していますが、プライベートの時間までは、何に何時間使っているのかは何となくしか認識できていませんでした。
自分に残された時間で目標に向かうためにはムダなことをやめる勇気が必要だと、再確認させられました。
毎日の小さな習慣が積み重なることで成果が変わるという意識を忘れずに日々の時間の使い方を見直していきたいと思います。

名畑レビュー

1日の仕事での時間の使い方だけでなく生きていく中でどのように時間を過ごしていくか、どのような意識をしていくとうまくいくのかまでまとめられていました。
日々の仕事が目の前にあり忘れがちですが、仕事全体を見れるようにならなければなりません。
目標までの時間はもちろんですが、どの人とどのような時間を上手に過ごすかも大切です。
何より時間をうまく使える人が信用できると感じることができました。
過去を振り返り明日の成功しているイメージを描く、時間をうまく使えるように毎日意識していきたいです。
そして何事に対してもうまく時間を使ってゴールまで辿りつける、そんな時間をうまく使って信頼を得ていきたいと思えました。

持田レビュー

目標設定からどのように行動計画に落とし込みしていくのかを段階を追って学んで実践できるようになっているので、目標設定してもなかなか行動に移せない人には最適の本。

個人的には自分の生き方をデザインするのは自分だと再認識できたのでこれをベースに今年の手帳に目標を明確に落とし込みできました。

加藤レビュー

「パッション」「ミッション」「ビジョン」を言語化して、自分の人生の時間を把握して目標に向かって行くために生きていく。
田路氏は凄いと思います。波乱万丈の人生も凄いです。
それも本に書けちゃうのも凄いと思います。
M1グランプにもでていたりなど、出来る人は行動力が違うんだなと本を読んで改めて感じました。

岡田レビュー

そうだろうとは思っていたものの、本書で数字で示されて衝撃だったのが、一日平均10分は探し物に「消費」されている、一生に換算すると、実に153日分!ということ。
私の場合、自分のものもそうですが、ここに子供のものが入ってきているので、この平均値より多い気が。。。(ToT)
もう一つ本書にあった、今の自分の時間を何にどれだけ使っているかを本書に書いてある通りに振り返ってみました。
結果は、どこの領域も30%いかず、緊急でも重要でもないものの時間は10%。10%もあるのかー。ここは、自分の中での理由が明文化できないものは捨てる、マイルールの徹底をさらにって感じですかね。
かなり限界ギリギリでマネージャータイプに属す結果となりました。緊急ではないけれど重要なことをいかに手を付けてコツコツできるかが、会社の成長にも自己の成長にもつながると痛感させられました。
緊急だけど重要ではないことをいかに調整できるか、永遠の命題です!

望月レビュー

効率がよくなる「一日のスケジュールの組み方」の中に、すべての予定を45分単位で管理するという方法が紹介されていました。
集中力が維持できる時間の限界は45分〜90分間と言われています。
いずれにしても集中力を生み出すドーパミンが脳内で分泌され始めるのは、実際にその行動を起こしてから15分後と言われています。
ですので30分間で完了するタスクは15分間の集中するためのバッファーを設けて45分間のスケジュールを確保するようにと書いてありました。
僕は集中力が続かない方なので30分おきに5分間の休憩を入れていましたが、集中しきるまでの時間を設けていませんでした。
集中するための15分間を意識してスケジュールを確保するように明日からしてみます。

山井レビュー

「目標を設定し、目標を達成するために行動していく」
目標達成する上で当たり前のことであり、多くの啓蒙書でも書かれています。
しかし、目標を設定ができても行動に移し、かつ継続して習慣化していくことがとても難しいです。この著書では、そういった事を残りの人生の時間や人生時給など具体的な数字に落とし込み、かつ目標から行動を細かく言語化して目標を達成する術が書かれています。
人の時間は寿命という単位で区切られており、仕事においても納期や締め切りで区切られています。つまり、時間を徹底的に管理できるとより濃密な1日を過ごせるようになり、目標や行動も管理しやすくなります。その方法をわかりやすく、経験に沿って語られているのでとても胸に落ちます。目標達成に向けて、必要な項目を記入するシートなどもダウンロードができるようになっているので、すぐに実践できます。私も、時間術で学んだ事を実践し、目標達成やプライベートを充実できるように活かしていきます。

最後に…

【仕事ができる人の最高の時間術】の著者である田路(とうじ)氏が講師&カリキュラム監修を務める【最高の営業リーダー育成塾】を開催しております。
2ヶ月に1回、1年(全6回)かけて「売れる」営業リーダーを育成する塾です。

  • 必要に応じてその月から講座が始められる
  • ある月にやむをえず欠席しても、1年後に同じテーマで受講するチャンスが必ずある
  • 様々な段階の受講者が同時に勉強することで、学習に相乗効果がうまれる

詳しい内容は、「実践!最高の営業リーダー育成塾|トップセールスの行動計画を習慣化」をご覧ください。

The following two tabs change content below.
今野 ちか
株式会社インファクトでWEBサイト・ブログの制作からお客様サポートまで担当しています。どう改善したら伝わりやすいのか、反応が出るのかを常に考えながら仕事に取り組んでいます。WEBサイトだけでなく、紙ものメール設定など、幅広い業務に携わっているので、色んな視点でお客様のお手伝いができると思います。よろしくお願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ブログの読者になる
ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

【10倍売る人の文章術】課題図書|レビュー

望月 翔太 望月 翔太

記事を読む

良い行動を習慣化しよう!3KM手帳を活用する4つのポイント

波塚浩平 波塚浩平

記事を読む

【100倍クリックされる超Webライティング実践テク60】課題図書|レビュー

今野 ちか 今野 ちか

記事を読む

マネジメントの発明者!?ドラッガーとは?

山井海人 山井海人

記事を読む

【鬼速PDCA】レビュー|課題図書

今野 ちか 今野 ちか

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
インファクトベトナム語ブログ
すぐ使える!オススメのGoogleWebフォント20選

こんにちは!デザイナーの波塚です。会社からすぐそこの不忍の池周辺は

スマホや専用ソフトを使わずにロゴの背景を透明にする方法

おはようございます、名畑です。 今回は印刷物ではないですが写真にロゴを

コンテンツマーケティング・ブログのネタを調べる方法

インファクトの加藤です。 コンテンツマーケティング(ブログなどのオウ

【10倍売る人の文章術】課題図書|レビュー

コピーライティングとはキャッチコピーや広告文を作ったり、ブログにも

インハウスSEOの対策の仕方と効果を出すための方法とは?

こんにちは。WEB集客&メディア化アドバイザーの持田です。 今週は、