ブログで英数字を使う時は全角と半角どちらで統一するべき?

こんにちは、名畑です。
今年も様々な情報を発信していきたいと思っております。よろしくおねがいします。
初詣のおみくじで大吉で年末と年始ととても運が良かったです。
この調子で今年も絶好調にいきたいと思います。

今回は私がテキスト作成で気になる点、半角と全角の使い分けです。
基本的には半角がオススメなのでその理由を紹介していきたいと思います。

目次

  • 半角で統一しましょう!
  • 全角を使用しない理由
  • まとめ

半角で統一しましょう!

WEBサイトは元を辿れば英語圏で開発されたものですので半角の文字の方が読みやすい・便利な仕組みになっています。
ただ読みやすいという理由がありますが他の理由もご覧ください。

統一感があって見える

文字の中の数字が一部が全角、一部が半角ですと文章が不格好に見えてしまいます。
ですが半角で統一すると数字が悪目立ちせず、読みやすいテキストになります。
「統一するなら全角でいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが半角がオススメです。
オススメの理由は以下をご覧ください。

変な箇所で改行されない

半角英数字は英単語が途中で改行されないように自動で折り返しされます。
英語等の単語は外国では特に単語の途中で改行されると単語が読めなくなってしまいますので自動で単語が綺麗に見える機能です。
ですが全角ですとどこが単語の区切りかというのはWEBサイトで判断できず、自動で不特定に改行されます。
例えば「1000」という数字が全角で書くと「1000」は0の途中で改行され、数字が読みにくくなってしまいます。
改行によって読みにくくされないように半角で書くようにしましょう。

電話番号だと自動で読み取ってくれる

iPhone等のスマートフォンですと、WEB上に書かれている電話番号を電話番号と自動で認識し、番号をタップするとすぐに電話をかけられるようになります。
全角ですとこのような自動のリンク等ができなくなってしまいます。
会社情報を見つけすぐ電話したい場合や電話帳に登録したい場合がありますので、半角にしておくのがオススメです。
あまり電話をかけてもらいたくない場合は電話のリンクを無効にすることも可能です。

全角を使用しない理由

あまり意識しない状態でテキストを作成し、読まれた場合、普段WEB上で文章を読む人やテキストをうっている人は違和感を感じます。
どのように読者が感じるのか理由を紹介します。

全角を使用すると間延びして読みにくい

数字が全角になると文章が間延びしてしまいます。
短い日付を表示させるだけならいいのですが、文章の途中にあると数字が悪目立ちして読みにくくなってしまいます。
英語も半角の方が読みやすいのと同じです。
なので半角で統一した方が読みやすく、違和感を感じずに文章を読むことができます。

検索でひっかかりにくい

全角半角でひっかからない、ということではありませんが全角にしてしまうとそれだけ文字数を使ってしまいます。
タイトルの文字数は決まっているので、数字を半角にすることでその分検索でひっかけたいキーワードを入れることができます。
そうすることによってより検索にひっかかりやすいように工夫することができます。

おわりに

これはブログだけでなくWEBサイトや他テキストのファイルを作る際も同様です。
一番はどのような文章が読みやすいかということです。
特にこだわりはないという方は半角で統一するようにしましょう!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
名畑かなえ

名畑かなえ

株式会社インファクトのディレクターです。
フロントエンジニアだった知識を活かしてお客様のためになるような情報発信、制作を行なっております。また日本だけでなくベトナムスタッフとも連携して業務をとりまとめております。
好きなことは、自分で1から考えるものづくり。本の装丁が気になったり布ものやお菓子を自分でデザインして注文するのが好きです。
やっぱりはちみつなしでは生きてゆけない。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!