WordPress|ユーザーごとの記事一覧を表示させる方法

平成もまもなく終わってしまい、平成最後の木曜、金曜…とカウントダウンが始まっていますね。
まだまだ実感はわきませんが初めて和暦が変わるので楽しみです。

これまで自分が何を書いてきたのか、他の人がどんな記事を書いたのか見たいと思いませんか?
または自分がこれまで書いてきた記事をお客様に案内したいと思った事はありませんか?
今回はユーザーごとの書いてきた記事一覧を表示させる方法を紹介いたします。

ユーザーごとのブログ一覧の見方

記事ページを開き、記事下のプロフィールまでスクロールをします。
「他の最新記事」のタブをクリックします。

「全て見る」をクリックします。

すると、そのユーザーが投稿した記事一覧が表示されます。

管理画面からユーザーごとのブログ一覧の見方

表側からですと、公開している記事しか表示できません。
管理画面で確認すると、下書きや予約投稿中の記事も確認することができます。

編集者でログインしている場合

投稿一覧を表示します。
一覧を見たい作成者をクリックします。

するとその作成者で書かれた記事一覧が表示されます。

管理者でログインしている場合

上記の方法もできますが、ユーザー一覧から見ることもできます。
ユーザー一覧を表示し、ユーザー名でなく、一番右の投稿数をクリックします。

するとその作成者で書かれた記事一覧が表示されます。

おわりに

同じユーザーが作成した記事の一覧を表示させる方法を紹介しました。
営業で自分が書いた記事を紹介したい場合や、社内でブログを共有する際にオススメです。
もちろん、ブログ読者の方でその人のファンになった方は、今回紹介したページを見ている可能性があります。
自分の作成した記事一覧が綺麗に見えるように投稿していきましょう。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
名畑かなえ
株式会社インファクトのディレクターです。
フロントエンジニアだった知識を活かしてお客様のためになるような情報発信、制作を行なっております。また日本だけでなくベトナムスタッフとも連携して業務をとりまとめております。
好きなことは、自分で1から考えるものづくり。本の装丁が気になったり布ものやお菓子を自分でデザインして注文するのが好きです。
やっぱりはちみつなしでは生きてゆけない。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!